【招待IDあり】海外取引所”Binance(バイナンス)”は手数料が安い?機能や使い方について

 

今回は海外取引所の「Binance(バイナンス)」について詳しく解説していきたいと思います!

 

突然ですが、みなさん普段はどんな取引所を利用していますか!

まさか国内取引所の銘柄数が少ないからって「販売所」は使ってないですよね…?

”塵も積もれば山となる”ですよ!たかが手数料だと思って侮れません…

国内の「販売所」を利用するくらいならこの機会に是非Binanceを利用してみましょう!

 

この記事はこんな方にオススメです

  • 海外の取引所は怖いし、英語なんて読めない
  • 手数料が安いって聞いたけど本当?
  • 色んな種類のコインを取引してみたい!
  • 充実した機能のある取引所を使いたい

 

とこやん

最初は海外の取引所に抵抗感があったけど

使い始めたら超便利だった!!!

どんな取引所なのか

概要

Binance(バイナンス)は2017年に設立された1000万人以上のユーザー数を誇る世界最大級の取引所です。

取引量が多いため通貨の流動性も高く、買い手・売り手も多いので板取引がスムーズに行えます

ブラウザ版だけでなくスマホアプリも日本語対応され、お問い合わせにも日本語で対応してくれます。

過去にはハッキング事件がありましたがその時はすぐに取引を再開し、顧客への返金対応も迅速でした。

現在はISO(国際標準化機構)が定めるセキュリティ認証をクリアしているのでセキュリティ面もバッチリ。

取引銘柄数は160種類以上で、最大レバレッジ125倍の先物取引も可能!

 

利点・欠点

利点

手数料は一律0.1%でキャンペーンを利用すると更に下げられる(BNBを手数料として利用すると0.075%以下になる)

・取引銘柄数が160種類以上と様々なコインを取引できる

・トレード機能が充実しているのでチャート分析がしやすい

・最大レバレッジ125倍の先物取引が可能(ゼロカットシステムで借金リスクなし)

メールアドレスの登録のみでもすぐに2BTCまで取引可能

ハードフォークやエアドロップに対応していることが多い

サーバーが強いのでエラーや障害が起きにくい

様々な機能が充実している

クレジットカードで入金可能(ただし、本人確認のアドバンス認証まで完了する必要がある)

欠点

取引に日本円が使えない(主にBTCやUSDTを使用)

入金に日本円が使えないため国内取引所で仮想通貨を購入し送金する必要がある(XEM,XRP推奨)

・日本での利用は法的にグレーなので取引所が使用できなくなる可能性がある

様々な機能

バイナンスには便利な機能がたくさんあります!

そこで自分がよく使うものをピックアップして紹介していきます。

機能を使うためには下メニューの「ホーム」⇒「もっと見る」をタップします。

 

ステーキング

その他のサービスの中の「金融」カテゴリーにあります

対象となる仮想通貨を一定期間預けることで

放置して年利(APY)を得ることができます!!

 

②BNB Vault(ヴォールト)

その他のサービスの中の「金融」カテゴリーにあります

こちらはバイナンスのトークンであるBNB専用のステーキングだと思って下さい

ステーキングと同様に年利を得ることが出来るんですがロックされないので好きな時に解除できるのが利点ですね

しかし、BNBを手数料として利用する場合は解除しておかないと使えないので注意

現在は「BNB」に加えて「DODO」や「LIT」という通貨も貰えますね

③セービング(レンディング)

その他のサービスの中の「金融」カテゴリーにあります

こちらもステーキング同様に預けた期間で年利を得ることが出来ます

ステーキングと異なるのは「売り切れ」がないことです

また、ロック期間がないのでいつでも引き出すことが可能です

その代わり年利(APY)は低めに設定されていますね

「ステーキング」「レンディング」の詳しい説明はこちら

仮想通貨を資産運用して年利を稼ぐ方法まとめ

 

④変換(コンバート)

その他のサービスの中の「トレード」カテゴリーにあります

その時点のレートに応じて保有している仮想通貨を別の仮想通貨に交換できます

ただし、日本の法律では他の仮想通貨に交換した時点で含み益があれば税金が課せられるので注意です

 

始め方(スマホ)

①このリンクの招待コードで口座開設すると

取引手数料の10%が永久キャッシュバックされるので良ければこちらから!

binance口座開設はこちら!

注意
海外取引所の利用は法律上グレーです。自己責任でお願いします。

 

②メールアドレスとパスワードを入力し

キャッシュバック付きの招待コードが自動で入力されているか確認してください!

入力されていない場合は「EV0HGYAF」を手動で入力してください。

入力が完了したら「アカウント作成」をクリックします。

③人間かどうかのチェックをされるので、

パズルをスライドして合わせます。

 

 

④登録されたメールアドレスに認証コードが送られてくるので、

送られてきたコードを入力します。

↓メールで送られてくる認証コード

 

⑤右上の「ダッシュボードに移動」をタップします。

 

⑥セキュリティ検証画面が出てくるので、

指示に従って設定してください。

 

⑥仮想通貨を国内取引所で購入しバイナンスに送金(入金)します。

残高詳細の「入金」をクリック

入金する通貨名を検索

通貨名をタップするとアドレスやメモが出てくるので、国内取引所の送金画面で入力してください。

アドレスやメモ欄を間違えると仮想通貨が消えるので気を付けてね。

 

BTCを送金する方が多いのですが送金手数料が高い(数千円もかかる)ので

「bitbank」の取引所でXRP(リップル)を購入しバイナンスに送金する方法が超オススメです!

なぜならリップルは元々送金用につくられたコインで、

送金手数料は0.15XRP、着金時間も数分と非常に優れているからです。

 

⑦送金が完了したらXRPをBTC、USDT、BNBなどに変換します。

これはなぜかというと通貨はこれらのペアで取引されるものが多いからです。

変換の仕方は2通りあります。

1.変換メニューから欲しい通貨にコンバートする方法

2.マーケットで欲しい通貨をトレードする方法

 

まず、初期設定ではLiteモードに設定されているので、

これをプロフェッショナルモードに変更します。

 

これでプロフェッショナルモードに切り替わります。

基本的にはこのモードで取引しましょう。

 

1.変換メニューから欲しい通貨にコンバートする方法

変換メニューはこちらからアクセスできます。

 

ここで振変元をXRP、下の通貨を欲しいものに変更して数値を入力。

入力できたら下のコンバートプレビューを押してコンバートします。

2.マーケットで欲しい通貨をトレードする方法

トレード画面はこちらの方法でアクセスします。

上の検索窓で欲しい通貨名を入力してトレードしてください。

まとめ

いかがだったでしょうか

 

バイナンスについてまとめると

・日本語にも対応している

・取引手数料が安く済ませられる

・様々な種類のコインが取引できる

・色んな機能が充実している

・サーバーセキュリティ面に強い

このような特徴が挙げられました!

 

今まで海外の取引所だからと敬遠してた人もいるんじゃないかな?

自分もその一人でしたが、使ってみたら意外と使いやすくて最近はもうバイナンスでしか取引していませんねw

国内取引所に慣れてきて色んな種類のコインを購入したい人は是非つかってみてね!!!

 

↓分からない用語があった方はこちら!

仮想通貨の用語集まとめ

みなさんへのお願いごと。

いつも記事を見て頂いているみなさんにお願いがあります

最近、仮想通貨や副業に関するYoutubeを始めたのですが予想以上に全く伸びません

Youtubeの収益化にはチャンネル登録者数1000人の壁があります・・・

 

どうかチャンネル登録をして頂けないでしょうか!!!!!

 

とこやん

👇こちらからよろしくお願いします・・・

 

Youtube

仮想通貨や副業に関する動画をアップしていきます!

 

その他のSNSもよろしくね!

Twitter

日々の情報発信はこちらをメインに行っています!

 

LINEオープンチャット「とこやん組」

主に仮想通貨に関する情報交換を行うオプチャです!

最低限のマナーを守れる方はどなたでも歓迎していますよ~(ルールはノート参照)

LINEオープンチャットに参加 

おすすめの仮想通貨取引所

仮想通貨取引所はbinance(バイナンス)がオススメです。

海外の取引所ですが、現在は日本語対応されています。

取り扱い通貨は160種類以上もあるので様々な仮想通貨を購入したい方にオススメ!

また、クレジットカードでの仮想通貨の購入もできます。

このリンクから購入すると取引手数料の10%が永久キャッシュバックされますので是非!

注意
海外取引所の利用は法律上グレーです。自己責任でお願いします。

binance口座開設はこちら!

 

↓「バイナンス」について詳しくはこちら!

【招待IDあり】海外取引所”Binance(バイナンス)”は手数料が安い?機能や使い方について

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA