仮想通貨投資「魔界」の始め方とは?新興DeFiや草コインへの投資法

今回は仮想通貨投資の「魔界」について説明していきます

その名の通り魔界は仮想通貨の中でもかなりハイリスクハイリターンな投資です

リスクを踏まえた上で投資を検討していきましょう!

 

とこやん

魔界で詐欺は日常茶飯事だよ!

初心者は参加しないか少額からにしよう
得をするより損しないことが大事

おすすめ記事

仮想通貨取引所おすすめランキング 日本・海外別に紹介

魔界の概要

魔界とは簡単にいうと「新しくできたプロジェクトに投資していく方法」です

新しいプロジェクトには詐欺も多いため注意してください

 

また良いプロジェクトであれば様々な機能開発もどんどん進んでいきます

そのため常に新しい情報を手に入れる必要があります

投資するプロジェクトのTwitterやTelegramには必ず参加して毎日チェックしておきましょう。

 

魔界の種類

新しいDeFiへの投資

基本的には新しいDeFiであってもやり方は変わりません

Poolに単独ステークするかLPを組んでFarmするかです

そこに新機能などが追加されている場合もあります

たとえばハーベストロック(収穫するまでに時間制限がある)など

 

ただ注意して欲しいのはいくらステーキングやファーミングで資産が増えても独自トークンの価格が暴落すればトータルで損をする可能性があります

そのため自分がどの程度投資しているか、また現在の損益はいくらなのかを常に計算する必要があります(これは本当に大事)

 

↓DeFiについて知らない方はまずはBSCのPancakeswapから始めよう

【DeFi】PancakeSwapでファーミングして高年利を稼ごう!(準備編)

 

↓BSCに慣れたら他のチェーンにも挑戦してみよう

【DeFi】FantomOperaのSpiritswap(スピリットスワップ)その概要や始め方について 【DeFi】Polygon(MATIC) チェーンでの運用方法と始め方

新しい草コインへの投資

こちらはPancakeswapやUniswapなどの分散型取引所(DEX)に上場したての仮想通貨に投資する方法です

ICOと呼ばれるプレセールに参加したり、上場戦に挑戦します。

プレセール(ICO)

資金調達をしたい個人やプロジェクトが独自のトークンを発行し、

仮想通貨の取引所などに上場する前に投資家に販売すること

最も安い価格で購入できるため将来性の高いものに参加できれば大きなリターンが得られる

上場戦

仮想通貨が上場した直後に売買すること

上場直後は価格変動が大きいためリスクもあるが、底値で拾えるとリターンが望める

 

魔界の始め方

魔界の基本手順

1.情報を入手する

2.資金を用意する

3.実際に投資する

4.チャートを見張る

5.原資抜き→利益確定

 

1.情報を入手する

色々な方が開催しているLINEオープンチャットやDiscord等に参加したり

TwitterやTelegramで情報収集して

新しいプロジェクトで期待度の高いものがないかをチェックします

 

あ、ボクもLINEオープンチャットやっているので良ければ参加してね(宣伝)

ルール等はノートを参照してください。

LINEオープンチャットに参加

 

2.資金を用意する

どのくらいそのプロジェクトに対して投資するかを決めて資金を用意します

もちろんですが、投資は余剰金でやりましょう!

 

3.実際に投資する

新しいプロジェクトのやり方は自分で模索する必要があります

それと英語が基本なので読解力も必要となります(読めなくても翻訳を使えば大丈夫ですが)

やり方がよく分からない場合は向いてないと考えて投資するのは辞めましょう。

 

4.チャートを見張る

DeFiであればその独自トークンや草コインのチャートを見続けます

BSCやPolygonではPoocoinなどのサイトでコントラクトアドレスを入力することでチャートがみれます

なぜ常に見張る必要があるかというと、ほとんどの場合暴騰した後には大きな暴落が起こるためです。

 

5.原資抜き→利益確定

魔界の基本は原資抜きです(ある程度の利益が出たところで原資を抜くこと)

自分は大体原資の1.5〜2倍になったら原資抜きを必ず行っています

このように自分の中でマイルールを決めておくことは非常に重要です

原資抜き後には頃合いをみて利確していきます。

 

魔界のまとめ

いかがだったでしょうか、魔界について理解できましたか?

「魔界」について特に重要なポイントについてまとめておきます

1.詐欺はよくあるものだと考えて参加する

2.常に情報を収集する

3.理解できないものには投資しない

4.含み益が出たら原資抜きする(損益計算をする)

5.マイルールを作り必ずそれに従う

以上のポイントを抑えて投資していきましょう!(もちろん自己責任で)

 

↓分からない用語があった方はこちら!

仮想通貨の用語集まとめ

 

 

おすすめの仮想通貨取引所

みなさんが普段使っている国内取引所はどこでしょうか

初心者の方には「Coincheck(コインチェック)」

慣れてきた方には「bitbank(ビットバンク)」がおすすめです!

 

基本的に取引所の口座は多い方が取引できる銘柄数も多くなるので

この機会に是非、口座開設だけでもパパッとしておきましょう!

 

Coincheck(コインチェック)

コインチェック

Coincheckは初心者の方にもっともオススメできる国内の仮想通貨取引所です!

 

Coincheckのおすすめポイント

1.国内最大級の17種類の仮想通貨を取扱い

2.初心者でもスマホアプリから簡単取引

3.PC機能も充実

などなど他にも初心者の方にオススメできるポイントが沢山あります

初心者の方がまず仮想通貨取引を始めるなら間違いなくここです!

\ アプリダウンロード数No.1 /

 Coincheckの口座開設はこちら

 

bitbank(ビットバンク)

bitbank

bitbankは仮想通貨取引に慣れてきた方にオススメする国内の仮想通貨取引所です!

 

bitbankのおすすめポイント

1.全ての銘柄が手数料の安い取引所で取引できる

2.24時間リアルタイムで入金可能

3.取引が口座開設後すぐに始められる

 

実はBinanceなどの海外取引所へ送金する際に最安最速で送れるのが「bitbank」なのです

bitbank取引所でXRPを買って送金するとほとんど手数料がかからず送金速度も速いのでオススメ

 

\手数料がとても安い/

 bitbankの口座開設はこちら 

 

取引所についてもっとくわしく

仮想通貨取引所おすすめランキング 日本・海外別に紹介

2 COMMENTS

とこやん

oliveさん、コメントありがとうございます。
こちらこそ記事を見て下さり感謝です!
これからも情報発信がんばります。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA