【必読】ガス代ほとんどなしでETHをPolygonチェーンに移す方法

 

みなさん、突然ですが…

PolygonチェーンのNFTを購入する際などに

「ETHをブリッジ」して数千円~数万円もの莫大なガス代を払っていませんか?

 

え、私だ…と思った方、ご安心ください!

この記事をみれば「ガス代ほぼなし」でETHをPolygonチェーンに移すことが出来るようになります!

 

とこやん

もったいない方が多いので教えるよ!!

浮いたガス代でボクのNFT「トイコレ」を買ってくれると嬉しいな

トイコレはこちら

 

 

関連記事

【DeFi】Polygon(MATIC) チェーンでの運用方法と始め方

おすすめ記事

仮想通貨取引所おすすめランキング 日本・海外別に紹介

ETHをPolygonチェーンに移す方法

必要なもの

1.海外取引所Binanceの口座

2.Metamaskのウォレット

3.MetamaskのPolygonチェーンの設定

まず、必要なものを揃えましょう!

1.海外取引所Binanceの口座

【招待IDあり】海外取引所”Binance(バイナンス)”は手数料が安い?機能や使い方について

2.Metamaskのウォレット

3.MetamaskのPolygonチェーンの設定

Metamaskウォレットの作成手順について

 

手順

1.取引所Binanceで「MATIC」を購入する

2.「MATIC」をMetamaskのウォレットに送る

3.Apeswapで「MATIC」を「WETH」にSwap

1.取引所Binanceで「MATIC」を購入する

マーケットでもコンバートでもいいので

「MATIC」を入手してください!

※ETHではありません

 

2.「MATIC」をMetamaskのウォレットに送る

Binanceの両替画面から「出金」を押します

 

MATICを検索しクリックするとこの画面になります

「アドレス」にはOpenSeaで普段使っているMetamaskのアドレス

「ネットワーク」はPolygon

「金額」には送りたいMATICの額を入力します

 

ここで注意したいのが

よくBinanceではメンテナンスが行われることです

メンテナンス中は「停止」と表示され出金が出来ません

 

 

3.Apeswapで「MATIC」を「WETH」にSwap

Apeswapは$BANANAで一時話題になったPancakeswapのようなDeFiの1つです

以前はBSCのみ対応だったのですがPolygonにも対応したためSwapが可能になりました

 

下記のボタンを押してPolygon版Apeswapの「Exchange」に移動します

connectでPolygonのウォレットを接続してください

Apeswapはこちら

 

するとこの画面が出てくると思います

上の「From」が交換元の通貨、下の「To」が交換先の通貨になっています

MATICをWETHに変換したいのでBANANAと表示されたところをクリック

 

Select a tokenの欄に「WETH」と入力し出てきたWETHをクリックします

 

すると元の画面になり「To」がWETHに変更されました

変換したいMATICの量を入力し「Swap」を押して指示の手順に従ってください

これでOpenSeaで使用できるPolygonチェーンのETHに変換できました!

 

 

Polygonチェーンから資金を取引所に戻す方法

Polygonチェーンから取引所に戻す方法についても説明しておきます

基本的には説明した逆の手順をたどればいいのですが…

取引所への入金の際に注意点が1つあります!

 

手順

1.Apeswapで「WETH」を「MATIC」にSwap

2.「MATIC」を取引所に送る(注意)

1.Apeswapで「WETH」を「MATIC」にSwap

ここはやり方が同じなので割愛します

「From」に「WETH」、「To」に「MATIC」を入れて変換してください

 

 

2.「MATIC」を取引所に送る(注意)

ここは本当に要注意なのでよくみてください

やり方を間違えると資金を失う恐れがあります

 

Binanceの両替画面から「入金」をクリック

 

MATICを検索し

必ず「Choose Network」で「Polygon」を選択してください

他のチェーンを選択してしまうとGOX(資金をロスト)するので本当に気を付けてくださいね

Polygonを押してアドレスにMATICを送るようにしてください!

こちらも「停止」と表示されているとメンテナンス中のため入金できません

 

おすすめの仮想通貨取引所

みなさんが普段使っている国内取引所はどこでしょうか

初心者の方には「Coincheck(コインチェック)」

慣れてきた方には「bitbank(ビットバンク)」がおすすめです!

 

基本的に取引所の口座は多い方が取引できる銘柄数も多くなるので

この機会に是非、口座開設だけでもパパッとしておきましょう!

 

Coincheck(コインチェック)

コインチェック

Coincheckは初心者の方にもっともオススメできる国内の仮想通貨取引所です!

 

Coincheckのおすすめポイント

1.国内最大級の17種類の仮想通貨を取扱い

2.初心者でもスマホアプリから簡単取引

3.PC機能も充実

などなど他にも初心者の方にオススメできるポイントが沢山あります

初心者の方がまず仮想通貨取引を始めるなら間違いなくここです!

\ アプリダウンロード数No.1 /

 Coincheckの口座開設はこちら

 

bitbank(ビットバンク)

bitbank

bitbankは仮想通貨取引に慣れてきた方にオススメする国内の仮想通貨取引所です!

 

bitbankのおすすめポイント

1.全ての銘柄が手数料の安い取引所で取引できる

2.24時間リアルタイムで入金可能

3.取引が口座開設後すぐに始められる

 

実はBinanceなどの海外取引所へ送金する際に最安最速で送れるのが「bitbank」なのです

bitbank取引所でXRPを買って送金するとほとんど手数料がかからず送金速度も速いのでオススメ

 

\手数料がとても安い/

 bitbankの口座開設はこちら 

 

取引所についてもっとくわしく

仮想通貨取引所おすすめランキング 日本・海外別に紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Twitter
SHARE